■2010年03月

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   2010.4.1 再始動!!

お待たせいたしました!
約2週間の充電期間を経て、2010年4月1日(木)より、本格的に再始動です!!


4/1(木)の1本目は、11:00から、フランソワ・トリュフォー監督の「大人は判ってくれない」です。

『トリュフォー特集』から、『ジャック・ロジエ特集』
そして、5月にはアラン・レネ監督の「去年マリエンバートで」「ヒロシマモナムール(二十四時間の情事)」へと続くヌーヴェル・ヴァーグの旅。

他にもオススメしたい作品がいーっぱい!!

盛りだくさんのラインナップをお届けしていきますので、これからも応援よろしくお願いいたします~
スポンサーサイト

   2010.3.26 更新のお知らせ

<利用案内&アクセス>更新しました。
京都みなみ会館会員は2010年7月31日まで受付中!!
お申込用紙ダウンロードはこちら

   ご挨拶

≪ホームページが完成いたしました。
         ここに、ご挨拶申し上げます。≫


近頃、昼間はぽかぽかと暖かく、街行く人の服装も春めいてきました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

ただいま、京都みなみ会館では、4月1日からの上映に向けての準備を進めております。
そして、「みなみ会館大賞」のポスターや「いしいしんじさんのその場小説」のチラシのデザインなどをしていただいた、寺田めぐみさんにこちらのホームページを制作していただきました!!

いろんな情報を随時アップしていきたいと思っております。
(ツイッターもやってます!http://twitter.com/minamikaikanこちらのフォローもよろしくです。)
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

                            2010年3月吉日
                            京都みなみ会館

   新スケジュール・リーフレットが完成!!

新しいスケジュール・リーフレットが完成しました~

新スケジュール 表紙現在、会員のみなさまのお手元に早くお届けできるよう、発送作業をせっせと進めております。
今回のダイレクト・メールには、新しい会員の申込用紙も同封しております。新しいシステムのご案内の記載もございますので、ご確認ください。
今回の会員受付は更新・新規ともに7/31(土)までです。

3/31(水)まで、映画の上映はお休みですが、会員受付は行っております!
3/31(水)までの受付時間は、12:00~18:00です。
今なら、さほど混雑しておりませんので、待ち時間もほとんどなく、ゆっくりとお申込み頂けます。

お近くへお越しの際は、是非お立ち寄りください!お待ちしております~

↑クリックでパンフ表拡大

   泣きながら生きて

泣きながら生きて泣きながら生きて
2006年/日本/108分
ムーンビームス、ピクチャーズデプト
企画・プロデュース・演出:張 麗玲
ナレーター:段田安則
yubi.gif


<上映期間>上映時刻はスケジュールにてご確認下さい。
2010年4月1日(木)から16日(火)まで。
<料金>【A】その他割引など詳しくは利用案内をご覧下さい。
一般:1,700円 学生:1,400円 会員:1,200円 小・中・高・シニア:1,000円

それは、笑うための準備なんだ。
運命に翻弄されながらも決して希望から手を離さなかった、家族の愛の物語。10年にも及ぶ取材期間で、ある3人の家族を追いかけ、家族の大切さや働くことの意義を問いかけたドキュメンタリー。









 携帯版webはこちら

 検索フォーム

 会社概要




Copyright © Kyoto Minami-Kaikan All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。