スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   「魔法少女を忘れない」公開記念“すぅちゃん祭”開催!

110503mahou.jpg「魔法少女を忘れない」公開記念
“すぅちゃん祭り”開催決定!!


京都府出身“すぅちゃん”こと森田涼花さん特集!
6月19日は彼女が主演のスピンオフ作品の特別上映会や舞台挨拶も!プレゼント企画もあります!
すぅちゃん凱旋を一緒にお祝いしましょう!


※サイン会に関しまして追加のお知らせがございます(5/30)
堀禎一監督の来場決定のお知らせ!(6/18)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◎森田涼花さん、舞台挨拶&サイン会


○6月19日「魔法少女を忘れない」17:25の回上映終了後
 舞台挨拶&サイン会
(5/30 追記)
※サイン会は「魔法少女を忘れない」ご鑑賞の方で、
パンフレットをご購入いただきました方のみご参加頂けます。
お一人様1冊限り、先着30名様(予定)です。


(6/18 追記)
堀禎一監督の来場が決定いたしました!

◎プレゼント企画

○6月18日「魔法少女を忘れない」17:25の回
 抽選で1名様に サイン入り色紙(主演4人分)プレゼント

○6月18日「戦闘少女-血の鉄仮面伝説-」19:10の回
 抽選で2名様に サイン入りポストカードセットプレゼント!
tokuten_sento.jpg

 来場者特典 通常版ポストカードプレゼント(先着・限定数)
20110618post.jpg


○6月19日「戦闘少女-血の鉄仮面伝説-」19:35の回
 来場者特典 特製缶バッジプレゼント!(先着・限定数)
20110612bazi.jpg



◎特別上映

○19日「戦闘少女 血の鉄仮面伝説」19:35の回上映終了後
 「YOSHIE ZERO-戦闘少女外伝-」(15分・監督:井口昇 主演:森田涼花)



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

110503mahou.jpg6/18-7/1
「魔法少女を忘れない」

2011/日本/90分/

監督:堀禎一
出演:高橋龍輝、谷内里早、森田涼花、碓井将大、前田亜季、伴大介(友情出演)

高校生の北岡悠也はある日突然、母親から妹を紹介される。みらいという名のその女の子は、魔法が使えなくなった、ひとりぼっちの元魔法少女。戸惑いつつも、みらいと2人で兄妹としての生活を送る悠也。その甲斐もあって、友だちも出来て高校生活にも馴染んでいくみらいだったが…。しなな泰之の人気ライトノベルをフレッシュなキャストで映画化した青春ファンタジー。



100513sentouy.jpg
6/18-19
「戦闘少女-血の鉄仮面伝説-」

2010/日本/90分

監督:井口昇、西村喜廣、坂口拓
出演:杉本有美、高山侑子、森田涼花、津田寛治、竹中直人
「片腕マシンガール」の井口昇、「東京残酷警察」の西村喜廣、「魁!!男塾」の坂口拓という海外でも注目を集める3監督が共同監督で撮り上げた美少女バイオレンス・アクション。ドラマ・パートを井口昇監督、スプラッターアクション・パートを西村喜廣監督、アクション・パートを坂口拓監督がそれぞれ担当。ヒロインには、本作が初主演の杉本有美、「空へ ―救いの翼 RESCUE WINGS―」の高山侑子、「侍戦隊シンケンジャー」の森田涼花。
 学校でいじめられ、両親の優しさだけが救いの女子高生、渚凜。16歳の誕生日、突如右腕が変形し始める。彼女は実はミュータントだったのだ。そして、何者かによって山奥の秘密施設へと連れ去られた凜。そこでは、人間への復讐に燃える謎の男・如月が、ミュータント一族・ヒルコ族の少女たちを戦士へと変貌させていた。ミュータントとして覚醒するまで外れないという鉄仮面をはめられ、教育係・玲の下、過酷な訓練を課せられる凜だったが…。



■森田涼花 profile

1992年・京都府出身。通称すぅちゃん。06年にホリプロタレントスカウトキャラバン関西地区代表に選ばれ、芸能界入り。08年には、アイドル育成番組「アイドリング!!!」(CX)の2期生メンバー(アイドリング11号)に選出され、天然の愛くるしいキャラクターで人気急上昇。09年には、スーパー戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」(ANB系)シンケンイエロー/花織ことは役に抜擢され、史上二人目の“平成生まれのイエロー”として話題を呼ぶ。戦隊ヒロイン役で見せた身体能力とキュートな魅力がスタッフの目に止まり、「戦闘少女」(2010)で本格映画デビュー。自身のキャラクターが光るガーリー-アクションが話題となった。










 携帯版webはこちら

 検索フォーム

 会社概要




Copyright © Kyoto Minami-Kaikan All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。