スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   イ・ビョンホン特集

110108i.jpg
イ・ビョンホン
1970年7月12日生まれ。日本での韓国ブームを巻き起こした先駆者のひとり。2009年、ハリウッド映画初出演、2010年には超大作韓国ドラマ『アイリス』が話題に。世界から注目を集めるアジアのトップスター。


.
darenidemo.jpg1/22(土)-28(金) 連日12:05より上映
「誰にでも秘密がある」
2004年/韓国/101分/ショウゲート
監督:チャン・ヒョンス
共演:チェ・ジウ/チュ・サンミ/キム・ヒョジン/チョン・ジェヒョン
結婚生活に冷め切っている長女、恋愛経験ゼロで読書が趣味の次女、自由恋愛主義で女子大生の三女。性格も価値観も全然違うこの3姉妹の前に、突然現れた青年実業家スヒョン。一瞬にして彼に心奪われてしまった3姉妹の恋は、急発進し始める―。男らしくて優しくて、ちょっぴり危険で刺激的。女性の理想をすべて備えた「完璧」な男と女たちのトキメキ感をコミカルに描いた恋愛コメディ。

.

amaizinsei.jpg1/22(土)-28(金) 連日14:00より上映
「甘い人生」
2005年/韓国/120分/角川映画/R15+
監督:キム・ジウン
共演:シン・ミナ/キム・ヨンチョル/キム・レハ/ファン・ジョンミン
ソウルを一望できる優雅なホテルの総マネージャーであるソヌ。彼は、裏社会にも絶大な力を持つボスで、冷酷無比な男であるカンから厚い信頼を得ていた。愛人の浮気を疑ったカンに女の監視を命じられたことから、取り返しのつかない抗争に巻き込まれ、破滅の道へ追い込まれていくことになる。人を愛したことのないひとりの男が、一瞬の選択に愛をかける…。イ・ビョンホン自身が「代表作になる」と宣言し、華麗なアクションやフィルム・ノワールの要素を取り入れた究極のラブ・ストーリー。

.

wagakokorono.jpg1/29(土)-2/4(金) 連日11:45より上映
「我が心のオルガン」
1999年/韓国/118分/
オデッサ・エンタテインメント
監督・脚本:イ・ヨンジェ
共演:イ・ミヨン/チョン・ドヨン/チョン・ムソン
17歳で小学校に進級した少女、ホンヨン。偶然道を尋ねられた新任教師スハに初めて“お嬢さん”と呼ばれ、彼に惹かれ始める。だが、彼女の願いも虚しく、スハは同僚の女教師に想いを寄せ始めていた…。1960年代の古き良き純粋な時代を背景に、少女が恋を通して成長していく様を叙情的に描き、数々の国際映画祭で受賞。誰もが1度は体験する、初恋の純粋さ、美しさ、そして届かぬ想いの切なさ。素朴で懐かしい風景と、彼を一途に想い続ける少女の初々しさがシンクロする、心にしみわたる感動作。

.

bangi.jpg1/29(土)-2/4(金) 連日14:00より上映
「バンジージャンプする」
2001年/韓国/100分/IMX
監督:キム・デスン
共演:イ・ウンジュ/ヨ・ヒョンス/ホン・スヒョン/キム・ガプス
生まれ変わっても、愛した魂同志は惹かれ合う―。1983年夏、大学生のシ・インウはある雨の日にテヒと運命的な出会いを果たした。二人は深く愛し合いながらもインウが兵役へ旅立つ夜、見送りに来るはずのテヒは朝になっても現れなかった。時は流れ、2000年春、愛の記憶だけを胸に抱いたまま、家庭を持ち、国語教師として新しい生活を送っている彼の前にテヒを思い起こさせるばかりの男子学生が現れ、インウは激しく動揺する…。40本以上のシナリオからイ・ビョンホン本人が選びとった、時代を超えた異色のラブ・ストーリー。

.

334142_01_01_02.jpg2/5(土)-10(木) 連日14:00より上映
「グッド・バッド・ウィアード」
2008/韓国/129分/ショウゲート/PG12
監督・脚本:キム・ジウン
共演:チョン・ウソン/ソン・ガンホ/リュ・スンス/ユン・ジェムン
(c)2008 CJ ENTERTAINENT INC. & BARUNSON CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED
舞台は満州事変以降、様々な民族・人種が入り乱れ、混沌とした1930年代の満州。プライドが高く、何事も一番でないと気が済まない“ギャングのボス”は列車を襲撃し、日本軍が残した宝の地図を手に入れる。ところがそれを“間抜けなコソ泥”が横取り!するとそこに、並外れた狙撃の腕を持つ“賞金ハンター”が現われ、宝の地図の争奪戦はますます激化していくが―。「続・夕陽のガンマン」をはじめ西部劇のスタイルを復活させて描き出す、痛快アクション・エンタテインメント。


【当日料金】
一般/1,300円 学生・会員/1,000円 2回券/2,000円









 携帯版webはこちら

 検索フォーム

 会社概要




Copyright © Kyoto Minami-Kaikan All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。